本日のマーケット情報
日経ドル建平均 日経平均PBR 日経平均PER 東証1部 全銘柄株式益回り 今日の新興マーケット! JASDAQ平均 J-STOCK INDEX JASDAQ INDEX マザーズ指数 ヘラクレス指数
プロフィール

まさちゃん

Author:まさちゃん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日
日経平均株価  18146.30 (+7.94)
出来高  17億7322万株
売買代金   2兆4248億円 
 
名実ともに7月相場入りした2日の東京株式市場で、日経平均株価は小幅に3日続伸。
寄り付き前に日銀が公表した企業短期経済観測調査(短観、6月調査)で、大企業製造業の業況判断指数が市場予想の平均値通りだったため小幅高で始まったが、すぐに下げに転じた。ただ前場に1万8000円を割り込まなかったため、後場に入って主力株に見直し買いが入り、中ごろからは小幅な上昇に転じた。東証株価指数(TOPIX)も3日続伸。
市場は底堅い動きで、足元の外需は堅調。物色の方向性もこれに沿ったものとなり、上値期待が強まり出しているとの声が聞かれた。
業種別では卸売業、鉄鋼、機械などが上昇した。半面、保険業、不動産業、空運業などが下げた。

新興株式市場は、堅調。ジャスダック平均・ヘラクレス総合指数・マザーズ指数はいずれも上昇した。
市場では、個人の物色意欲は回復しつつあるが、売買代金は低水準だ。短期的に上昇した銘柄は利益確定売りも早いとの声が聞かれる。

東証1部の騰落銘柄数は値上がり894、値下がり693、変わらず142。
業種別は33業種中、値上がり17業種、値下がり16業種

≪今週のスケジュール≫
 2日
  国内
  ・6月調査日銀短観
  ・5月毎月勤労統計
  ・6月新車販売
  海外
  ・香港市場休場
  ・米6月ISM製造業景気指数
 3日
  国内
  ・10年国債入札
  海外
  ・米製造業受注指数
 4日
  国内
  ・なし
  海外
  ・米国市場休場(独立記念日)
  ・英中銀金融政策委員会
  ・米6月自動車販売
 5日
  国内
  ・5月景気動向指数
  海外
  ・APEC貿易担当閣僚会議
  ・米6月ADP雇用統計
  ・米6月ISM非製造業景気指数
 6日
  国内
  ・5月特定サービス産業動態統計
  海外
  ・OECD5月景気先行指数
  ・米6月雇用統計









■■即日融資のカードローン■■

《セゾン》カードローン新登場!

■審査最短30分のスピード対応■


























現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
オフィス家具
オフィス家具を探すなら http://www.mladickrealty.com/100804/100933/
【2008/11/19 06:09】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dicamera.blog93.fc2.com/tb.php/99-c399d47a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。