本日のマーケット情報
日経ドル建平均 日経平均PBR 日経平均PER 東証1部 全銘柄株式益回り 今日の新興マーケット! JASDAQ平均 J-STOCK INDEX JASDAQ INDEX マザーズ指数 ヘラクレス指数
プロフィール

まさちゃん

Author:まさちゃん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月14日のマーケット
14日
日経平均株価 17842.29 (+109.52)
出来高 18億5461万株 (5月29日の17億7905万株以来の低水準)
売買代金  2兆4195億円 (5月29日の2兆2400億円以来の低水準)

14日の東京株式市場で日経平均株価は3日ぶり反発。
前日の米市場での株高や長期金利の低下、円相場の下落などを好感した買いで高く始まり、そのまま大引けまで高い水準を維持した。もっとも買い一巡後は、国内外の金利動向の先行きなどを見極めたいとの雰囲気から模様眺め気分が強まり、高い水準ながら方向感に乏しい展開が続いた。1日の値幅は約60円と小幅だった。東証株価指数(TOPIX)も3日ぶりに反発した。
米株式市場でダウ工業株30種平均は187ドル高と急伸したほか、円相場も1ドル=122円台後半と約4年半ぶりの円安水準に下落したが、日本株の押し上げ効果は限定的だった。明日に日銀金融政策決定会合、その後の福井俊彦・日銀総裁会見、米国では現地14日に5月生産者物価指数、15日に5月消費者物価指数の発表などが相次ぐことから、様子見気分が尾を引いた。
業種別では、石油・石炭、ガラス・土石などが上昇した以外は、上昇、下落ともに目立った業種はなく、幅広い業種が小幅に水準訂正された格好。

新興株式市場は、堅調。ジャスダック平均・マザーズ指数・ヘラクレス総合指数は、いずれも上昇。
マザーズ指数は5%を越す急反発となった。東証1部に手詰まり感が出てきたことで、短期資金が新興市場に向かってきている。
ただしファンダメンタルズよりもモメンタムを重視した資金であり、ここからの値動きは荒くなりそうとの声が出ている。

東証1部の騰落銘柄数は値上がり1217、値下がり372、変わらず135。
業種別は33業種中、値上がり28業種、値下がり5業種









■■即日融資のカードローン■■

《セゾン》カードローン新登場!

■審査最短30分のスピード対応■


























現在の閲覧者数:


スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
家庭裁判所の申請届け
家庭裁判所の検索サイト。離婚、調停、東京家庭裁判所、東京、相続放棄など家庭裁判所に関する各種情報をお届けしています。 http://margin.atmormortgage.com/
【2008/12/09 02:32】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dicamera.blog93.fc2.com/tb.php/83-c1e8dc96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。