FC2ブログ
本日のマーケット情報
日経ドル建平均 日経平均PBR 日経平均PER 東証1部 全銘柄株式益回り 今日の新興マーケット! JASDAQ平均 J-STOCK INDEX JASDAQ INDEX マザーズ指数 ヘラクレス指数
プロフィール

まさちゃん

Author:まさちゃん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月30日のマーケット
30日
日経平均株価 17,588.26 (-84.30)
出来高 20億2033万株
売買代金 2兆7966億円

30日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりの反落。
終値は前日比84円30銭(0.48%)安の1万7588円26銭だった。株式取引の印紙税率引き上げを受けて下落した中国株に、つれ安した。国内独自の材料不足を背景に、上海市場で取引が始まった前場中ごろ過ぎから日経平均先物に売りが膨らんだ。後場には、昼休みの時間帯に中国・上海総合指数が再び下げ幅を広げた上、ナスダック100株価指数先物も下げ基調が続いたことで株価指数先物主導で売りが先行し日経平均の下げ幅が150円を超える場面もあった。その後は、中国株式市場で上海総合指数が下げ渋りの動きとなったほか、為替相場も落ち着きを示したことから買い戻しや押し目買いの動きを誘い、下げ幅を縮小した。
取引開始前に発表された4月の鉱工業生産指数(速報)の株式相場への影響は限定的だった。前月比0.1%低下と市場予想の平均を下回ったものの、「景気の先行き見通しを変えるほどの意外感はなかった」との見方が広がった。

新興株式市場は、小動き。
ジャスダック平均は小幅ながら8日続伸。マザーズ指数、ヘラクレス総合指数は小反落となった。リバウンド一巡で利益確定売りに押されたが、個別の銘柄の物色意欲は依然として強い。

東証1部の騰落銘柄数は値上がり706、値下がり898、変わらず120。
業種別は33業種中、値上がり13業種、値下がり20業種













いつもゆとりをもっていたいから。。。即日融資・選べる受取方法

全国145,000台のCD・ATMでご利用可能《セゾン》カードローン登場




《セゾン》カードのカードローン

西友・パルコのカウンターで受取

即日融資可能!全国ATM145,000台









【緊急告知】ストップ高を発表します!


































現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

テーマ:株式投資の極意を学ぶ - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dicamera.blog93.fc2.com/tb.php/66-6a7caa35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。