本日のマーケット情報
日経ドル建平均 日経平均PBR 日経平均PER 東証1部 全銘柄株式益回り 今日の新興マーケット! JASDAQ平均 J-STOCK INDEX JASDAQ INDEX マザーズ指数 ヘラクレス指数
プロフィール

まさちゃん

Author:まさちゃん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月29日のマーケット




29日
日経平均株価 17,672.56 (+84.97)
出来高 17億7905万株
売買代金 2兆2400億円





29日後場の東京株式市場では、徐々に物色範囲を広げ、日経平均株価は続伸。
香港ハンセン指数安の影響が指摘され寄り付きは売りが先行したが、売り急ぐ動きにはならず、中盤は1万7650円を挟み小幅レンジ内で推移した。終盤には1万7700円台を回復する場面もあったが、今晩の5月米消費者信頼感指数の発表を受けた3連休明けの米国株動向を見極めたいとの空気もあり、引けにかけやや伸び悩んだ。
昨日強い動きをみせていた日製鋼など原発関連などの一角は利益確定が優勢となった。一方、昨日失速していた銀行株が強い動きをみせている。また、外国人保有割合の高さが伝えられたノンバンクが上昇。指数インパクトの高いソフトバンクが連日強い動きをみせている。東証1部の騰落銘柄は値上がりが1000を超え、全体の6割を占めている。銀行の強い流れやトヨタなど国際優良株の一角が上昇しており、規模別株価指数は大型株指数の上昇が目立つ。また、日経平均に対してTOPIX優勢の展開である。海外市場休場による影響から短期資金中心となり、原発関連など材料性のあるところに資金が向かいやすい。ただ、本日の動きをみると先週みられた金融セクター中心とした、出遅れ修正の動きとなっている。





新興株式市場は、しっかり。
ジャスダック平均は7日続伸。マザーズ指数、ヘラクレス総合指数は3日続伸した。新興株は2月下旬から5月中旬までの間に大きく下げていたことから、自律反発狙いの買いが続いている。ただ、ジャスダック市場の売買代金は概算で389億円、売買高は3861万株と盛り上がりに欠ける展開。朝方は日経平均株価が反落するのを尻目に新興市場の主要3指数が続伸するなど底堅さが見える一方、売買代金が増えてくるまでは本格回復とは言えないという見方が多かった。

東証1部の騰落銘柄数は値上がり1110、値下がり484、変わらず128。
業種別は33業種中、値上がり29業種、値下がり4業種

≪今週のスケジュール≫
 28日
  国内
  ・4月企業向けサービス価格指数
  海外
  ・米国市場休場
 29日
  国内
  ・4月失業率
  ・4月有効求人倍率
  ・4月家計調査
  ・4月商業販売
  ・5月商工中金中小企業月次景況観測
  海外
  ・米3月S&Pケース・シラー住宅価格指数
  ・米5月コンファレンスボード消費者信頼感指数
 30日
  国内
  ・4月鉱工業生産
  海外
  ・G8外相会合(ドイツ)
  ・米5月ADP雇用統計
  ・米5月FOMC議事録
 31日
  国内
  ・4月勤労統計
  ・物価安定政策会議
  ・4月建築着工
  ・4月住宅着工
  ・4月建設工事受注
  海外
  ・米1-3月GDP改定値
  ・米5月シカゴ購買部協会景気指数
  ・米1-3月住宅価格指数
 1日
  国内
  ・5月新車販売
  海外
  ・米5月雇用統計
  ・米4月個人所得
  ・米4月個人支出
  ・米4月中古住宅販売保留指数
  ・米5月ISM製造業景気指数
  ・米5月ミシガン大学消費者信頼感指数改定値
  ・米5月自動車販売
  
≪IPO情報≫
28日
2152 幼児活動研究会
30日
2151 タケエイ












いつもゆとりをもっていたいから。。。即日融資・選べる受取方法

全国145,000台のCD・ATMでご利用可能《セゾン》カードローン登場





即日融資《セゾン》カードローン
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dicamera.blog93.fc2.com/tb.php/64-a960b355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。