本日のマーケット情報
日経ドル建平均 日経平均PBR 日経平均PER 東証1部 全銘柄株式益回り 今日の新興マーケット! JASDAQ平均 J-STOCK INDEX JASDAQ INDEX マザーズ指数 ヘラクレス指数
プロフィール

まさちゃん

Author:まさちゃん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





日経平均株価 17,696.97 (-8.15)
出来高 18億9545万株
売買代金 2兆8270億円

24日の東京株式市場で日経平均株価は4営業日ぶりに小幅反落。
前日大引けにかけての上値の重さに加えて、上海総合指数が下落したことが警戒された。グリーンスパン前米連邦準備理事会(FRB)議長が23日に中国株の下落リスクを指摘したことから中国株式相場が注目され、上海総合指数の動きを意識した動きとなった。東証規模別指数「大型」は4日続伸、「中型」「小型」は下落した。
グリーンスパン前FRB議長は23日、マドリードの会議に電話を使って参加し、「中国株はいずれ劇的な収縮が起きる」と指摘したことで朝方から中国株を見極めたいとする参加者が多かった。中国株式市場が始まると上海総合指数を意識した日経平均の動きが続き、上昇と下落を繰り返した。ノンバンクや保険株など金融株の一角が軟調。半面、自動車やハイテク株の一角が相場を支えた。ただ新規の手掛かり材料に乏しい上、今晩に4月の米耐久財受注、新築住宅販売件数などの発表を控え、次第に様子見気分に傾き小幅安で引けた。

新興株式市場はさえない。
ジャスダック平均は4日続伸だが、マザーズ指数、ヘラクレス総合指数は3日ぶりに反落した。
前日までの上昇を受けた短期筋の利益確定売りに押されて前引け時点では下落。
しかし、後場に入ると底入れ感の強まりが意識されて買い直される銘柄が増えた。

東証1部の騰落銘柄数は値上がり573、値下がり1024、変わらず129。
業種別は33業種中、値上がり9業種、値下がり24業種

≪今週のスケジュール≫
 21日
  国内
  ・4月日本製半導体製造装置BBレシオ
  ・4月全国コンビニエンスストア売上
  海外
  ・なし
 22日
  国内
  ・4月日銀金融政策決定会合議事要旨
  ・4月全国スーパー売上高
  海外
  ・第2回米中戦略経済対話(ワシントン~24日)
 23日
  国内
  ・3月全産業活動指数
  海外
  ・なし
 24日
  国内
  ・4月貿易収支
  ・20年国債入札
  海外
  ・香港株式市場休場
  ・ECB理事会
  ・米4月耐久財受注
  ・米4月新築住宅販売
 25日
  国内
  ・5月末権利付最終売買日
  ・5月東京都区部消費者物価
  ・4月全国消費者物価
  ・「エネルギー白書」閣議決定
  海外
  ・米4月中古住宅販売
  
≪IPO情報≫
22日
3849 日本テクノ・ラボ















スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dicamera.blog93.fc2.com/tb.php/59-e10d7900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。