本日のマーケット情報
日経ドル建平均 日経平均PBR 日経平均PER 東証1部 全銘柄株式益回り 今日の新興マーケット! JASDAQ平均 J-STOCK INDEX JASDAQ INDEX マザーズ指数 ヘラクレス指数
プロフィール

まさちゃん

Author:まさちゃん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月5日のマーケット
5日
日経平均株価 17065.04 (-27.45)
出来高   16億4519万株
売買代金   2兆3491億円 
 
5日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に続落。朝方は売りが先行したが、押し目買いも入り、やや方向感を欠く展開になった。日経平均が1万7000円を割らなかったことを好感し、一時的に上昇に転じたが、買い一巡後に停滞商状。銀行、コア銘柄にアジアマネー、小型株には欧州マネーが流入、海外経由で小型株中心に積極的な買いなどが指摘され、平均株価は午後2時7分に1万7144円35銭(前日比51円86銭高)まで浮上した。その後は、週末要因に3連休、9月米雇用統計発表を控え、再び手じまい売りに傾き、小幅安に転じた。中で値がさハイテク株中心にさえず、現物株指数の足を引っ張った。
市場では、先物売りに押された面はあるが、3連休、米雇用統計を前に比較的しっかりだ。銀行株が値を保つなど下げ過ぎの修正相場は週明け以降も続くのではないか、後場寄りにTOPIX型で大口クロスが入り、機関投資家のリバランス(資産配分調整)的な動きがあった。一方、ハイテク系の225型は弱い。指数間に歪みが生じており、先行きの見極めが必要だとの声が聞かれた。

新興株式市場は堅調。3市場いずれも上昇した。日経ジャスダック平均が2日ぶりに反発したほか、ヘラクレス指数は8日続伸、マザーズ指数は9日続伸と上昇が続いている。
市場からは月末に設定された新興市場関連ファンドのマネーが流入しているとの観測がある。また、公的年金が新興市場銘柄を組み入れるとの期待もあり、相場を下支えしているとの声があった。

東証1部の騰落銘柄数は値上がり810、値下がり779、変わらず127。
業種別は33業種中、値上がり19業種、値下がり14業種
スポンサーサイト

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dicamera.blog93.fc2.com/tb.php/177-23c49cbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。