FC2ブログ
本日のマーケット情報
日経ドル建平均 日経平均PBR 日経平均PER 東証1部 全銘柄株式益回り 今日の新興マーケット! JASDAQ平均 J-STOCK INDEX JASDAQ INDEX マザーズ指数 ヘラクレス指数
プロフィール

まさちゃん

Author:まさちゃん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月27日のマーケット
27日
日経平均株価 16832.22 (+396.48)
出来高   20億8018万株
売買代金   2兆8995億円 
 
27日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に3日続伸。8月14日(1万6844円)以来の高い水準で終えた。外部環境の好転や外国人買いへの期待感を背景にした買いで、終日高い水準で推移した。後場は仕掛け的な買いや売り方の買い戻しも上げに弾みを付け、上げ幅を400円超に拡大する場面もあった。東証株価指数(TOPIX)も大幅に3日続伸し、終値で1600台に乗せた。
前日の米株式相場の上昇や円相場の下落が買い先行で始まるきっかけとなったが、ハイテクや自動車など輸出関連だけでなく、大手銀行や不動産など内需関連の上昇も目立った。寄り付き前の外国証券を通じた注文状況(市場筋推計)が高水準の買い越しだったことから、市場では「外国人が出遅れ感の強い日本株に買いを入れ始めた」との見方につながり、幅広い銘柄への買い安心感につながったという。外需や内需、大型や小型といった区別なく全面高となり、相場全体の水準押し上げにつながった。

新興株式市場は、堅調。日経ジャスダック平均、マザーズ指数は前日比、ヘラクレス指数はいずれも続伸。マザーズ・ヘラクレスは5%を越す大幅高となった。
市場では短期資金がリバウンド狙いで流動性の高い銘柄に買いを入れた。10月以降には新興市場に公的年金の資金が入るとの思惑も出ていたという。

東証1部の騰落銘柄数は値上がり1510、値下がり169、変わらず34。
業種別は33業種中、値上がり33業種、値下がり0業種
スポンサーサイト

テーマ:株式情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dicamera.blog93.fc2.com/tb.php/172-747c3cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。