FC2ブログ
本日のマーケット情報
日経ドル建平均 日経平均PBR 日経平均PER 東証1部 全銘柄株式益回り 今日の新興マーケット! JASDAQ平均 J-STOCK INDEX JASDAQ INDEX マザーズ指数 ヘラクレス指数
プロフィール

まさちゃん

Author:まさちゃん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月26日のマーケット
26日
日経平均株価 16435.74 (+34.01)
出来高   17億4993万株
売買代金   2兆2891億円 
 
26日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に続伸。9月3日以来、約3週間ぶりの高値を付けた。手掛かり不足で模様眺め気分が強い中、不動産やその他金融、保険といったこのところ下げの目立った内需株に買い戻しが続き、相場全体を押し上げた。ただ9月中間決算期末を間近に控え積極的な買いは限られ、日経平均の値幅(高値と安値の差)は69円21銭と7月10日(55円77銭)以来の狭さだった。東証株価指数(TOPIX)も続伸。
25日の米株式相場が小幅ながら反発するなど、下値を売る材料も見当たらず、日経平均が1万6400円を下回る水準では押し目買いが入った。半面、過去1カ月半の高値水準である1万6500円に接近する場面では、主力株に戻り待ちや利益確定の売りが増えた。一部の機関投資家から期末の運用成績の見栄えを良くするための「お化粧買い」が入ったというが、日経平均への影響は限定的だった。
福田内閣の発足でご祝儀的な買いが機械株や住宅株に見られた半面、前日に上げの目立った商社株は利益確定の売りに押された。

新興株式市場は、上昇。マザーズ指数は前日比8.13%、ヘラクレス指数は同4.59%と大幅高となった。日経ジャスダック平均も反発。しばらく低迷が続いていたが、センチメントがやや強気に触れたこともあり値ごろ感から買いが入った。
市場では買戻しというより、出遅れ感のある銘柄が買われている。サブプライムローン問題などから企業業績への不安が出ていたが、実際に出てきた決算を見て、それほど悪くならないのではないかという安心感が出ているようだとの声が出ていた。25日の米国市場でインターネット関連株が買われたことも強気の背景になっている。

東証1部の騰落銘柄数は値上がり1240、値下がり385、変わらず88。
業種別は33業種中、値上がり25業種、値下がり8業種
スポンサーサイト

テーマ:株式情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dicamera.blog93.fc2.com/tb.php/171-02dda94d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。