FC2ブログ
本日のマーケット情報
日経ドル建平均 日経平均PBR 日経平均PER 東証1部 全銘柄株式益回り 今日の新興マーケット! JASDAQ平均 J-STOCK INDEX JASDAQ INDEX マザーズ指数 ヘラクレス指数
プロフィール

まさちゃん

Author:まさちゃん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月21日のマーケット
21日
日経平均株価  15901.34 (+168.86)
出来高  20億3526万株
売買代金   2兆7733億円 
 
21日の東京株式市場で日経平均株価は続伸。終値は前日比168円86銭(1.07%)高の1万5901円34銭だった。前日20日の米株式相場の続伸を受けて買い安心感が広がるなか、前日に458円高と急反発した流れを引き継いだ買いが先行。幅広い銘柄が上昇し、終日高い水準での推移が続いた。先物への断続的な買いも追い風になり、後場寄り後には上げ幅を369円まで拡大して1万6100円台を付ける場面もあった。ただ、その後は戻り売りに押されて急速に伸び悩んで終えた。東証株価指数(TOPIX)は大幅に続伸した。
終値では1万6000円台を維持できず、大台を上回る水準での売り圧力の強さが目立った。海外株式相場が落ち着きを取り戻し、信用収縮を背景にした世界的な株安の連鎖はひとまず一服したとの見方は多いが、再度の円高進行に対する警戒感や日米などの金融政策を見極めたいとの雰囲気は残っており、上値を限定的にさせたようだ。個別では好業績期待の強い鉄鋼や商社、海運、非鉄金属株などが買われ、大手銀行や自動車株も軒並み上昇した半面、値がさハイテク株の一角が下落し、日経平均の重しになった。
市場では、取りあえず先行きの不安感は後退したようだ。最大の関心事は、今晩予定されるバーナンキFRB(米連邦準備制度理事会)議長、ポールソン財務長官、ドッド上院銀行住宅都市委員長の三者会談。ここで具体的な政策が出てくれば、安心感が生まれ、戻りを試しに行くだろう、特定プレーヤーの売り買いに先物需給は不安定だ。現物市場とは無関係に指数がブレている印象が強い。買い方は本腰を入れておらず、下げの不安が残るとの声が聞かれた。

新興株式市場は、ジャスダックス平均、マザーズ指数、ヘラクレス指数いずれも続伸した。
市場からは日経平均の戻りに合わせて多少、上昇しているが、信用残高が積みあがっており、市場への信頼も依然として低いので、本格的な市場回復にはまだ時間はかかるだろうとの声が出ている。

さくらカード株式会社
クルマ・バイクを持っている人ならこちらのカードがお勧めです。
ガソリン・高速道路を利用すればするほどキャッシュバックされます。
ネットで入会キャンペーン 入会者全員に1000円分のギフトカードプレゼント、さらに3,000円分のギフトカードと任天堂DSがもらえるキャンペーン中


スポンサーサイト

テーマ:株式市況 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dicamera.blog93.fc2.com/tb.php/144-0ac7d6b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。