FC2ブログ
本日のマーケット情報
日経ドル建平均 日経平均PBR 日経平均PER 東証1部 全銘柄株式益回り 今日の新興マーケット! JASDAQ平均 J-STOCK INDEX JASDAQ INDEX マザーズ指数 ヘラクレス指数
プロフィール

まさちゃん

Author:まさちゃん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月26日のマーケット
26日
日経平均株価  17702.09 (-156.33)
出来高  20億1168万株
売買代金   3兆213億円 
 
26日の日経平均株価は続落。前日の米国株市場は反発したものの、CME日経平均先物への反応は薄く、朝方の日経平均株価は17800円を挟んで揉みあい推移となった。主力企業の4―6月期業績発表や米サブプライム問題を見極めようとの雰囲気が強まるなか、前引け後に大手海運の一角が好決算を発表したことが買い安心感を誘い、後場寄り直後からは急速に下げ渋り、一時17861円まで上昇。僅かながらも前日比プラスサイドへ浮上し、押し目買い意欲の強さをみせたが、積極的な買いは続かず。逆に上値の重さが意識された格好となり、再び手仕舞い売りが優勢となった。大引けにかけては6月13日以来の17600円台をつける場面もあった。東証株価指数(TOPIX)も続落し、5月30日以来の安い水準で終えた。 
前日の米株式相場は反発したが、好感した買いはほとんどみられなかった。米国ではサブプライム(信用力の低い個人)向け住宅ローン問題に対する不安感が根強いうえ、国内でも発表が本格化している主力企業の4―6月期業績や29日投票の参院選を見極めたいとの雰囲気が強く、買い意欲の乏しさが目立つ。好業績を発表した銘柄などが局地的に買われたものの、全体では換金目的の手じまい売りなどに押される銘柄が多かった。鉄鋼や非鉄金属、商社などの資源関連、原子力発電関連など、このところにぎわってきた銘柄の一角が下げ足を速めたことも、投資家心理を一段と冷やした。

新興株式市場は下落。ジャスダック平均とマザーズ指数は反落。ヘラクレス総合指数が続落となった。
市場ではしばらく不人気が続くと見ている。国内企業の業績は二極化しており、海外経済拡大の恩恵を受けることのできるセクターが好調だ。新興企業の多くは小売やITなど内需型であり業績には不安感があるとの声が出ている。

東証1部の騰落銘柄数は値上がり275、値下がり1374、変わらず78。
業種別は33業種中、値上がり4業種、値下がり29業種

スルガ銀行の安心カード




セゾンとアメリカン・エキスプレス・カード他が融合した安心カード




一部上場企業の安心クレディア




女性専用で一部上場企業の安心オリーブ




チケットピアのカードは専用電話による最速予約が出来る等特典いっぱい




セブンイレブン・セブン&アイのアイワイカード




楽天市場内で使えばポイントが2倍になる「楽天カード」




年会費永久無料のDCカードジザイル




スポンサーサイト

テーマ:初心者にお勧め情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dicamera.blog93.fc2.com/tb.php/120-52155bb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。