FC2ブログ
本日のマーケット情報
日経ドル建平均 日経平均PBR 日経平均PER 東証1部 全銘柄株式益回り 今日の新興マーケット! JASDAQ平均 J-STOCK INDEX JASDAQ INDEX マザーズ指数 ヘラクレス指数
プロフィール

まさちゃん

Author:まさちゃん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月25日のマーケット
25日
日経平均株価  17858.42 (-143.61)
出来高  20億4700万株
売買代金   2兆8577億円 
 
25日の東京株式市場で、日経平均株価は反落。前日の米株式市場でのダウ工業株30種平均やナスダック総合株価指数の大幅反落や、外国為替市場の円相場上昇が重しになり、朝方から大きく下げた。一時は下げ幅が250円を超えたが、一部のアジア株式相場の底堅い展開を受けて後場は海運株や自動車株の一角に押し目買いが入り、下げ幅を縮小した。東証株価指数(TOPIX)も反落だった。
市場では今後の見通しについて、原発関連物色が波及しなかったことでも分かるとおり、相場全般のボリュームが少ない。選挙目前の今週は買いの動きが乏しい。この中で、主力株の決算を見ながら、現行水準が目先の底値であるかどうか確認する流れとなるとの声が聞かれた。
業種別では、その他製品・海運業・銀行業などが上げたが、石油石炭製品、鉱業、保険業などは下げた。

新興株式市場はしっかり。ヘラクレス総合指数が反落したが、ジャスダック平均は反発、マザーズ指数は続伸した。
ジャスダックスやマザーズは、軟調な全体相場に遂行する形となったが、市場ではジャスダックスは前日まで6営業日続落していたので自立的な反発だろうとの声が出ている。

東証1部の騰落銘柄数は値上がり390、値下がり1247、変わらず89。
業種別は33業種中、値上がり6業種、値下がり27業種

スルガ銀行の安心カード




セゾンとアメリカン・エキスプレス・カード他が融合した安心カード




一部上場企業の安心クレディア




女性専用で一部上場企業の安心オリーブ




チケットピアのカードは専用電話による最速予約が出来る等特典いっぱい




セブンイレブン・セブン&アイのアイワイカード




楽天市場内で使えばポイントが2倍になる「楽天カード」




年会費永久無料のDCカードジザイル








スポンサーサイト

テーマ:融資、カードローン、クレジットカードのことならお任せを!! - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dicamera.blog93.fc2.com/tb.php/119-c7b5d1ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。